内側と外側の違い

おはようございます、藤原です。

 

昨日から仕事で東京に来ています。

 

銀座での紅葉と、クリスマスの雰囲気に癒やされています。

 

 

 

夜は、イルミネーションも素敵です!

 

 

早いもので、2022年も残すところ23日となりました。

 

今年は、人生やビジネスが進みましたか?

来年は、新しいことにチャレンジできそうですか?

 

この1年を振り返ってみて、後悔があるのなら良い兆しかもしれません。

人間は、「痛み」が伴わなければ前進できませんから。

 

そのためにも現状をしっかり俯瞰することが大切です。

 

反対に、自分のことや社会を俯瞰して見ることができない人は、なかなか人生がうまくいきません。

 

「お茶会」や「相談会」の時に思うことですが、多くの人は「この方法でビジネスをして、うまくいくでしょうか?」「社員のためにも利益を出したいです。」「困っている人を助けたいのです。」と立派なことをおっしゃいますが、そういう人に限って、次の行動を起こさないケースが多いようです。

 

相談しただけで満足してしまったり、モチベーションが上がったりして、「気持ち」が前向きになる…。よいことではありますが、気持ちだけでは、前進することはできません。

 

 

自分の内側だけで満足していても、外側からみている他人は、あなたの変化など微塵も感じてくれませんし、評価もしてもらえません。

 

外側にアクションを起こすためには、自分の現在地の確認とパーパス(目標など)からの逆算が必須であり、それを具体化して行動に移すこと。

 

それをしない限り、2023年も同じところをグルグルと回っているだけだと思います。

 

初詣に行って祈願してもご利益はありません。

ラクをして神様に助けてもらおうとする「弱い自分」から卒業することをおすすめ致します。

 

では、どうしたら人生やビジネスを進めることができるのでしょうか?

 

弊社の教養講座(東京リベラルアーツ・アソシエーション)では、今月はそのことに焦点を当てています。教養講座(12/24 熊本開催)への体験参加をご希望される方は下記よりどうぞ。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/33feeae4409221

 

MBA(メタビジネスアカデミー)の(12/18日東京開催)への体験参加も受け付けています。

https://peatix.com/event/3404992/view

 

◇ メタビジネスアカデミーXmas忘年会(一般の皆さまにもご参加いただけます。)

https://clementia-ac.com/l/m/GR4hCUgyGLj04w

 

◇ 経営者・ビジネス人のための強者の教養

「西洋哲学塾」ホームページ→こちらより

 

「無料会員」としてご登録いただくと会員ページにアクセスできます。

定期的にメルマガが届きますので、楽しみにお待ちください。

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

わかりやすい基準

おはようございます、藤原です。

 

商品(サービス)を購入する時は、何を基準に判断していますか?

 

商品の種類によっても判断基準は違うかもしれませんが、私は「ある基準」を大切にしています。

 

その基準に合わない時は、どんなに便利そうでも、どんなに作業が効率化しそうでも、どんなに美しいものでも、「買わない」という選択をしています。

 

多くの人は、どの商品においても共通しているのは「価格」ではないでしょうか?

 

価格というのは、「数字」で表記されているので、品質や物事のレベル感を判断する基準としては、分かりやすいと思います。

 

この分かりやすさに騙されないようにしたいものです。

 

 

「特売だったから」「セット割りだったから」「見切り品だったから」という理由で購入し、どんどん余計な物が増えていることに気づいている人もいるのではないでしょうか。

 

 

バブル後の日本の企業は生き残るために、高額商品を扱うか、低額商品を扱うかのどちらかにカジを切り、多くは一般庶民向けに低額商品を大量生産するようになりました。

 

言い換えると、中途半端な商品は淘汰されていったということ。これからはもっとそれが厳しくなると思っています。

 

さて、商品(サービス)が溢れている現代において、価格よりもっと大切な「ある基準」とは…。

 

「その商品(サービス)は、社会をよりよく(貢献)するか?」ということ。

 

商品というのは、人間の生活を便利にする、作業を効率化する、暮らしをラクにする、生活に潤いを与える、といった人間中心の基準だけではいけないと思います。

 

もっと広く長期的な視点を持ち、未来の社会環境や自然環境の観点から「この社会をよりよくするか」を考えて生産しなければならないと思います。

 

このようなことを私が言わなくても、それに気づいている人も少なくないと思います。

 

その流れとして「SDGs」が提唱されていると思うのですが、ここに来て一転して「わが社は、SDGsに取り組んでいます!」とアピールするのも薄っぺらな気がしています。

 

先日もある企業にお邪魔した時に、胸元にあるバッジが光っていました。

 

社会をよりよくする商品(サービス)を作るためには、生産者側にも消費者側にも必要とされるものがあります。

 

それは…。

 

続きは、次回ということにて。

 

 

MBA(メタビジネスアカデミー)では、12月18日(日)の教養講座への体験参加を受け付けています。

https://peatix.com/event/3404992/view

 

弊社が主催する「東京リベラルアーツ・アソシエーション」の教養講座(12/24 熊本開催)への参加をご希望の方は下記よりどうぞ。MBAの内容とは違いがあります。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/33feeae4409221

 

◇ メタビジネスアカデミーXmas忘年会(一般の皆さまにもご参加いただけます。)

https://clementia-ac.com/l/m/GR4hCUgyGLj04w

 

◇ 経営者・ビジネス人のための強者の教養

「西洋哲学塾」ホームページ→こちらより

 

「無料会員」としてご登録いただくと会員ページにアクセスできます。

定期的にメルマガが届きますので、楽しみにお待ちください。

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

「学力」の要因

おはようございます、藤原です。

 

前回の続きになります。

 

小学校に入学すると点数や偏差値による「数字」で子どもの能力が評価されることになりますが、この「数字」によるランキング付けは、親だけでなく学校側(元教育現場にいた者として裏事情を語ると)にも大きな苦痛を与えることになります。

 

学校現場は、 文部科学省からの流れを受けて、「きめ細かな指導」に重点をおいて指導をしてきましたが、真(ほんとう)の意味で「生きる力の育成」に繋がっているのでしょうか?

 

今は、何事においてもエビデンスが重要だと言われており、人間を育てる教育の分野でさえもエビデンスが強調されています。

 

その一つとして取り上げられるものに、文部科学省が毎年行っている「全国学力・学習状況調査」 があります。

(その「報告書・集計結果」については、国立教育政策研究所が取りまとめをしており、ネットで検索をすることができます。いくつものPDF資料有り。)

 

学校現場は、テスト結果の公表のたびに混乱します。

改善すべきことが、学校側の要因にのみ焦点が当てられるからです。

 

もちろん、家庭のせいにして指導力のなさを回避するのは卑怯なことだと思いますが、担任や学校側だけの問題にされるのは、はなはだ疑問であり、学力テストで教育の成果を測るのはほとんど意味がないと考えています。

 

しかし、教育委員会は、この順位を上げることに躍起になって現場に要望してきます。だから、回答の改ざんなどの二次的な問題が起こるわけです。それだけ現場は追い詰められているということ。

 

なぜ、そうなるのか?

 

「人間が生まれながらに持っている能力には差がない」という考え方が前提になっているからだと考えます。

 

だから、担任の努力が足りないとか、指導力に欠けているという理由をつけ、それが克服できれば全員の学力が上がると考えるわけです。

 

しかし、冷静に考えてみれば現実がそうなっていないというのは、誰にでも理解できることです。

 

 

学力というのは、複数の要因が重なり合っており、その一つに家庭環境が大きく影響しています。

 

家庭環境には、親の学歴・教養・所得・人柄・品格・遺伝・家族構成・居住地などによって生じる様々な要因があります。

 

さらに遺伝によるものも含まれますから、先生にも子ども自身にもどうにもできないことがあるのです。

 

漢字一字を覚えるのに、瞬時に覚える子どももいれば、一年かかってやっと一字が書けるようになる子どももいますが、こうした現実に目が向けられることはほとんどありません。

 

誤解のないように申し添えておきますが、遺伝的要因が関係しているので、努力をしなくてもよいということを言っているのではありません。

 

その子なりのやり方やペースを模索していくことが大切だということ。

 

 

学力というものは、幼児教育や学校教育だけでは決まりません。むしろ、どの親から生まれてきたかはもっと重要です。

 

だからこそ、どのような家庭環境を与えているかを今一度振り返ってみることが大切であり、親として改善するべきことに気づいたら考えを改めていかなければならないでしょう。

 

しかし、親に教養がなければ、改善点に気づくこともできません。

 

子どものためにも教養を身に付けたいと思われる方は、MBA(メタビジネスアカデミー)の教養講座(12/18 東京開催)への体験参加をおすすめ致します。

https://peatix.com/event/3404992/view

 

弊社が主催する「東京リベラルアーツ・アソシエーション」の教養講座(12/24 熊本開催)への参加をご希望の方は下記よりどうぞ。MBAの内容とは若干違いがあります。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/33feeae4409221

 

◇ メタビジネスアカデミーXmas忘年会(一般の皆さまにもご参加いただけます。)

https://clementia-ac.com/l/m/GR4hCUgyGLj04w

 

◇ 経営者・ビジネス人のための強者の教養

「西洋哲学塾」ホームページ→こちらより

 

「無料会員」としてご登録いただくと会員ページにアクセスできます。

定期的にメルマガが届きますので、楽しみにお待ちください。

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

1 2 3 447