客観視するのに便利な言葉

おはようございます、藤原です。

 

心理学などでは「他人は自分を映す鏡」

であると言われています。

 

他人を通して自分の言動を振り返る

には、一見ふさわしい言葉であり、

客観視するのに、ちょっと便利な言葉。

 

この言葉を使うのは、

どのような場合でしょうか?

 

ほとんどは、相手と意見が異なる時。

 

例えば、

仕事で同僚と意見が対立する時に、

 

「自分も横柄な態度をしていないだろうか?」

「自分も表情が固くなっていないだろうか?」

「自分も感情的になっていないだろうか?」

 

などと、自分を客観的に振り返る

きっかけになるでしょう。

 

しかし、そのような場面において、

冷静さを保ち、客観視できる人は、

かなりの修行を積んだ人だけ。

 

多くの場合は、異なる意見を持つ

相手に対し、感情的になり

「あの人は、視野が狭いから」

「あの人は、頭が固いから」

「あの人は、バカだから」

と否定する態度をとってしまうもの。

 

これは、「教養のある人」とは

かけ離れた行為です。

 

結果的に、自分も相手と同じ

「感情的な人間」であり、

「他人は自分を映す鏡」であると…。

 

つまり「人間の本質はみんな同じ

ということです。

 

仕事の場合、ここで思考停止を

していたら、建設的な意見を

生み出すことはできません。

 

教養のある人であれば

「どのような理由で、

あの人は反対しているのだろう?」

 

「反対している背景には、

何が隠されているのだろう?」

 

「自分があの人の立場であれば、

どのように考えるだろう?」

 

などのように多角的な視点から

相手の言葉を分析するでしょう。

 

異なる意見に対して重要なのは、

勝ち負けではありません。

 

仕事をうまく進めるため、

あるいは、会社をよりよい方向に

導くための意見に練り上げること。

 

 

さて、冒頭の「他人は自分を映す鏡」は

客観視するのにちょっと便利な言葉

であると言いましたが…。

 

本来、人間は「客観視」などできません。

どこまでいっても「主観」だけ。

 

最終的に、そこに意味を持たせて

いるのは、言葉を使う本人の「主観」。

 

ここで、「客観視することが大切だ、

客観的に考えるが大切だ、

と言われているではないですか。」

と反論したくなる人もいるでしょう。

 

確かに、冷静になり、自分の思考の

極限まで客観的に考えることは大切です。

 

そうやって客観に近づくことは

できますが、最後の最後に決める

のは、自分であり=主観。

 

だからこそ、

教養のある人の言葉と

そうでない人の言葉には、

大きなズレが生じるのです。

 

教養のある人は、

自分の思考の限界まで考えた主観。

 

教養のない人は、

自分の気持ちを最優先した主観。

 

大人が持つべきもの、

ビジネスを発展させたい人が

持つべきものは、「真の教養」

 

ぜひ、「西洋哲学塾 ホームページ」

の無料会員にご登録ください。

 

経営者・ビジネス人のための強者の教養

「西洋哲学塾 ホームページ」

https://seiyou-tetsugaku.com/

 

対面での「悩みの個別相談会」(有料)

詳細・お申し込み →こちらより

締め切りは、5月24日(火)です。

 

「美」と「知」の織りなす世界観

「FISBA(フィスバ)」展示会(無料)

詳細・お申し込み →こちらより

 

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

専門的な知識と真の教養

おはようございます、藤原です。

 

最近、地元(熊本県八代市)が

ニュースで話題になりました。

 

悲しいことではありますが、

秀岳館高校サッカー部の暴行事件。

 

また、27年前になるでしょうか、

オウム真理教元代表の麻原彰晃

(本名、松本智津夫)の地元

ということでも有名になりました。

 

このような痛ましい事件は、

地元に限らず、各地で起こって

いるものです。

 

なぜ、優秀な人であるのに、

罪を犯してしまうのでしょうか。

 

極論を言えば、専門的な知識は

あるけれども、教養のない人間

増えているからではないでしょうか。

 

私も教養のない人間の一人ですが、

それを自覚している人間と、

無自覚な人間とでは、行動に

雲泥の差が出てくるものだと…。

 

所属する「東京官学支援機構」は、

(詳しくは、下記のリンクをどうぞ)

このような日本の現状を憂慮しています。

 

□東京官学支援機構→こちらより

 

日本の未来をよりよくするために、

国とともに人文知を守る」という

理念を掲げ、人文知の研究に関わる

公的機関への継続的な寄付活動、

研究者への支援活動を行っています。

 

また、私たちは「越境する知性」を

研究しながら、ビジネスを通して

人文知の普及活動にも努めています。

 

さて、

昭和時代以降に生まれた私たちは、

大正時代の教養主義に価値をおき、

努力を重ねていた人たちに比べると、

教養のレベルが低下しています。

 

だからこそ、「真(ほんとう)の教養」

を身に付けることが、

日本人にとって喫緊の課題であると。

 

 

一方で、現代人は、専門分野を

深めることを重視しています。

 

それも大切なことではありますが、

異なる分野、異なる価値観や考え方

をする人と、自分のそれを相対化

することは、もっと重要なことです。

 

つまり、自分の専門分野の枠を超え、

自分の仕事や役割が、社会の中で

どのような位置づけにあるのか、

 

また、異なる分野とどのように

連携できるのかを探究することが、

これからの時代を生き抜く必須の力。

 

言い換えれば、他者や異文化に

関心を持つことであり、

多様性(ダイバーシティ)を認め、

自分の視点や思考を柔軟にして、

なおかつ人間性を高めていくこと。

 

それが、「真の教養」を持つ人の

強みであり、そのような人が増える

ことで、この国がよくなっていく

ことは間違いありません。

 

いつも同じ環境にいると、

どうしても自分の視野は狭くなり、

「井の中の蛙 大海を知らず」

になってしまいます。

 

まずは、外の世界を知るために、

「人文学」の一つである

哲学や文学や芸術に触れることを

オススメ致します。

 

もう少し深く知りたい方は

下記の「西洋哲学塾ホームページ」

の無料会員登録をどうぞ。

 

 

対面での「悩みの個別相談会」

詳細・お申し込み →こちらより

締め切りは、5月24日(火)です。

 

「美」と「知」の織りなす世界観

スイスの老舗ファブリックブランド、

「FISBA(フィスバ)」の展示会

 

開催日 5/27(金)、28日(土)

参加費 無料

場所  熊本城の城下町にある

「古民家ギャラリーピュアリー西館」

 

詳細・お申し込み →こちらより

 

 

西洋哲学塾「無料会員」の登録が

まだの方は、ぜひ、ご登録下さい。

 

ー ー ー ー ー ー ー

経営者・ビジネス人のための

強者の教養

<西洋哲学塾 ホームページ>

https://seiyou-tetsugaku.com/

ー ー ー ー ー ー ー

 

「無料会員」としてご登録いただくと、

会員ページにアクセスできます。

 

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

熊本・東京銀座【悩みの個別相談会】

おはようございます、藤原です。

 

対面での「悩みの個別相談会」

を開催致します。

 

場所は、熊本市と東京銀座です。

 

 

【こんな方にオススメ】

 

・現状が停滞しているので、

ヒントや刺激を与えて欲しい。

 

・起業家、あるいは経営者として、

どのような方向で進んでいけばいいか?

 

・組織のリーダーとして

部下の指導をしたいが、やり方は?

 

・なぜ、リベラルアーツ(西洋哲学)と

ビジネスが結びつくのか?

 

・家庭も仕事も両立させたいが、

どうしたらいいのか?

 

・起業したいと思っているけど、

何からしていいの?

 

・経済的かつ精神的な自由を

手に入れるには?

 

・その他

 

解決に向けてのサポートを致します。

 

オンラインがご希望の場合は、

お申し込みフォームに、

「オンライン希望」とお書き下さい。

 

①熊本市  6/2(木)13時~14時

②熊本市  6/9(木)11時~12時

③東京銀座 6/14(火)17時~18時

④東京銀座 6/16(木)15時~16時

 

詳細・お申し込み

こちらより

 

締め切りは、5月24日(火)です。

 

「美」と「知」の織りなす世界観

スイスの老舗ファブリックブランド、

「FISBA(フィスバ)」の展示会

 

開催日 5/27(金)、28日(土)

参加費 無料

場所  熊本城の城下町にある

「古民家ギャラリーピュアリー西館」

 

九州にお住まいの方におすすめ致します。

 

詳細・お申し込みは→こちらより

 

 

西洋哲学塾「無料会員」の登録が

まだの方は、ぜひ、ご登録下さい。

 

ー ー ー ー ー ー ー

経営者・ビジネス人のための

強者の教養

<西洋哲学塾 ホームページ>

https://seiyou-tetsugaku.com/

ー ー ー ー ー ー ー

 

「無料会員」としてご登録いただくと、

会員ページにアクセスできます。

 

無料会員ページは、塾長である

山田亨(とおる)が記事を書いています。

 

今後、内容が追加されていきますので、

楽しみにお待ちください。

 

 

◾️東京官学支援機構 専務理事

http://three-thought.com

 

◾️東京リベラルアーツクラブ

上席研究員

https://liberal-arts.tokyo/

 

◾️東京哲学会議 特別貢献会員

https://tokyo-academism.com

 

◾️東京リベラルアーツ・アソシエーション

会長

https://excellent-ed.jp/archives/20113

 

◾️公式LINE

https://lin.ee/cBFULhc

↓    ↓    ↓

友だち追加

 

◾️ホームページ

https://excellent-ed.jp

 

◾️プロフィール

https://excellent-ed.jp/greeting#prof

 

◾️メール

kumiko@excellent-ed.jp

 

◾️FB

https://www.facebook.com/kumiko.fujiwara.315

 

■YouTube

「『素直な人』では結果は出せない」

https://youtu.be/C5cc7JPkPsY

 

■YouTube

「成功を目指す人へ やめるべきこと」

https://youtu.be/3XbhqHeRfEo

 

■YouTube  人生は「脱落ゲーム」!

https://youtu.be/KGK4Xj1AurI

1 2 3 381